企業の採用ご担当者様へ

シニアの活用セミナー・講師インタビュー

今、『シニアの人材活用セミナー』が好評な理由!

『「人材不足に打ち勝つ」シニア人材の活かし方・伸ばし方』セミナー報告

9月25日(火)10時より、社会保険労務士の栗原深雪氏による「~人材不足に打ち勝つ~シニア人材の活かし方・伸ばし方」セミナーが開催され、約40名の企業の人事担当者の方々が出席されました。

2028年には、労働力人口(収入を伴う仕事についている方と、仕事に就きたいと思っている方の総数)の中の2割が60歳以上になるとの推計の中、シニア人材の活用を課題視している方々が集まられていたようです。

「シニア人材が能力を発揮できる場所を確保すること」「シニア人材のモチベーションを維持する賃金、職種の設定の仕方」など、興味深い内容に人事担当者の方々が耳を傾けられていました。

セミナーテーマ
「人材不足に打ち勝つ」シニア人材の活かし方・伸ばし方
日時
9月25日(火)10:00~12:00
場所
アデコ株式会社 新宿サンエービル1階
講師
社会保険労務士/産業カウンセラー/キャリアコンサルタント
2級ファイナンシャルプランニング技能士 栗原 深雪

セミナー内容

  • 1.  労働力の現状とシニア雇用状況
    • ・なぜ今、シニア雇用なのか
    • ・シニア社員増加の背景
    • ・シニアの社会保障制度とライフイベント
  • 2.  シニア世代の心とからだの変化
    • ・シニア世代の特徴
    • ・加齢により低下する能力と低下しない能力
  • 3.  実例から学ぶ シニア雇用の労務管理上のポイント
    • ・労働条件について
    • ・労災事故について
  • 4.  シニア戦力を最大限活かせるマネジメントとは
    • ・困ったシニア社員の対処法
    • ・モチベーションがあがらないシニア社員の扱い方
    • ・シニア社員向け研修の必要性
  • 5. シニア活用に使える助成金のご案内

シニア雇用の現状をよく知る!講師インタビュー

栗原深雪氏

社会保険労務士 栗原深雪氏

短大卒業後、一般企業、行政機関の総務・人事部等に17年従事し、2014年、社会保険労務士登録。事業主や人事担当者に対して労務相談だけでなく、メンタルヘルス対策、女性活躍推進や両立支援についてのコンサルティングを行うかたわら、産業カウンセラー、登録キャリアコンサルタントとして、労働問題やメンタル不調で悩んでいる方の個別相談を行っている。神奈川産業保健総合支援センター両立支援促進員。

Q

シニアの活用に関する相談は増えていますか?

シニア人材を新規に採用するケース、定年後も継続雇用するケースともに年々増えていると感じています。シニアの活用に関する相談も給与等の待遇、労働条件に関することだけでなく、労災事故や若手社員や年下部下との職場内のコミュニケーション方法に関する相談も増えてきています。

Q

シニアに働いていただくうえでのメリットとデメリットをお教えください。

メリットとしては
(1)職業経験が長く人脈が豊富であるために、トラブル等が発生した際の対応がうまくできたり、他社に対しての信用度が高い
(2)若手社員にとって父親母親代わりのように相談できる相手となってくれる
(3)仕事に対する意識が高く、勤怠態度が良好であるため、若手社員への良い影響となる
(4)今後増えるシニアの客層にとって、気持ちに共感してくれるシニア従業員は安心感を与えてくれる
等があります。

逆にデメリットとしては
(1)労災事故を起こさないための設備等の改修が必要となる
(2)雇用延長である場合には、人件費が高くなる
(3)病気や怪我により、いつまで雇用できるかわからない不安がある
等が挙げられると思います。

ただ、これからの時代、シニアの活用はどの企業様にとっても課題となり得る内容ですから、デメリットについても対策をきちんと取っていかれることが賢明と思います。

Q

シニアに働いてもらううえでの企業側の注意点について教えてください。

定年後、再雇用する場合の業務内容や労働条件については、企業側が一方的に通知するのではなく、働く方それぞれの希望をきいて、仕事内容や待遇について理解をしてもらってから働いてもらうということが、後々のトラブルを防ぐ秘訣です。

また、シニア社員が年長者であることを認めて敬意を払い、シニア社員がプライドを持って働けるような精神的配慮が必要です。そして、加齢とともに増加する労災事故を防ぐために、シニア社員には運動能力の低下について知っていただく機会を設けたり、労災事故を起こさない職場環境を整備する必要があると思います。

以上。栗原深雪先生のインタビューでした。
今後も当サイトにて、企業の採用ご担当者様に向けた「シニア人の材活用」に役立つ情報を掲載して参ります。


ご相談・お申込み窓口

東京キャリア・トライアル65事務局

〒160-0023 東京都新宿区西新宿 1-22-2 新宿サンエービル6階

※当事業は東京都より委託を受け、アデコ株式会社が運営しています。

お電話でのご相談・お申込み

03-5909-2723

受付時間:平日9:00-18:00

faxでのご相談・お申込み

03-5326-2114

メールでのご相談・お申込み

採用ご担当者様ご相談・お申込み